ピアノランドフェスティバル2017プレ・セミナー参加者の声をご紹介します。

7/16(熊本) 7/17(東京)7/25(東京)の3日間にわたり、期待と熱気に溢れるプレ・セミナーが開かれました。

当日のアンケートの一部、いただいた感想をご紹介いたします。(特定の名称は伏せさせていただいております)

この日の樹原涼子の日記はこちらです。

7/16(日)熊本DOLCEにて、公開レッスン

7/21(金)汐留ベヒシュタインサロンにて、公開レッスンでした!

7/27(木)カワイ表参道にて、公開レッスン♪

 

《参考になったこと、感想について》

♪レガートの本来の意味を知りました。スケールは作曲家が持つ定規で、いろんな定規を持ち替えながら作っているという涼子先生の言葉がとてもわかりやすくて、いろんな定規を自由自在に使いこなせるように私も子供達と共に学んでいきたいと思いました。(埼玉県さいたま市・表参道)

♪子どもたちを横に並べ、ぎゅーっとお互いを抱き寄せてのレガートの説明もおもしろく、可愛らしかったです。(神奈川県厚木市・表参道)

♪レガートを聞き分ける耳を作っていきたいと思いました。聞き取りじゅつやスケールモードアルペジオもやっていきたいです(宮崎県宮崎市・熊本)

♪心を耕す♡カウンセリングレッスンを見せて頂き、私にも生徒にも生徒のお母様にもすごい宝を頂きました。録音応募の愛のプロジェクトは子供達の今を大人が愛を持って見守り育てていく場ですね。(神奈川県横浜市・表参道)

♪1の指の大切さを改めて勉強しました。ありがとうございます。身体で覚えた「レガート」は一生忘れないでしょうね。楽しいゲームでした!私は子供の頃「真珠のネックレス」と言われてもピンと来なかったので(笑)「本物」に接する事は大切だと感じています。(表参道)

 

《子ども達の演奏、指導について》

♪どのお子さんも今日に向けてがんばってこられたのでしょう。エールを送りたいです。先生のご指導でどんどん子どもたちの音や演奏が変わっていくことが本当にすばらしいなぁと思いました。(熊本)

♪苦手な部分、わかりにくかった部分をていねいに教えてもらえて前よりもいいえんそうができるようになりました。(熊本)

♪わたしよりもっと前からピアノランドを習っている人のひいてた曲もひいてみたいです。(むずかしい)(神奈川県厚木市・表参道)

♪公開レッスンで涙がとまらなくなったのは初めてです。いろんな思いがあふれてきてよく分からないまま泣いていました。先生の音の美しさ、音にこめられた思い、それと響き合ってどんどん変わる子供達の演奏。音楽のすごい力を感じさせてもらいました。(神奈川県小田原市・表参道)

♪先生の一言で、子ども達がすぐに反応して音がパッと変わる、そして変われること、とても素晴らしかったです。(北海道札幌市・表参道)

♪カウンセリングレッスンの大切さ、すばらしさを感じました。自ら考えたり感じたりすることで情緒や感性が豊かに育つ…そこに本来の音楽性を育てる大切なものがあると思いました。先生の指導ポイントにより子ども達が変わっていく…先生をしている以上、自分も勉強しなくてはならないと本当に思います。(東京都小金井市・表参道)

ピアノランドフェスティバル熊本特別公演は8月12日(土)です。ぜひお越しください!

(スタッフ)

PAGE TOP ↑
single-news.php