《樹原涼子》を弾きたいシリーズ トーク&コンサート 第2回 舘野泉 皆様の声をお届けします♪

11/16(木) カワイ表参道にて、《樹原涼子》を弾きたいシリーズ第2回は、舘野泉さんをお迎えいたしました。
コンサートサロン・パウゼは超満員!演奏者・作曲者・お客様が一体となり、じんわりとあたたかい空気に満たされたコンサートになりました。
皆様からいただいたアンケートは、この日の感動を伝えたい!ありがとうって言いたい!と、とても熱い気持ちがこもった長い長いお手紙のようでした。
たくさんいただいたアンケートの中から、いくつか抜粋してご紹介させていただきます。(スタッフ)

プログラム

◉これらの樹原作品の他、途中でシサスク作曲「エイヴェレの惑星」、アンコールに樹原涼子作曲左手と左手の連弾「母の胸に」、月足さおり「しずく」が演奏されました。

・舘野先生と樹原先生の夢の協演。風景の浮かぶような自然を感じたり、子どもの頃からの懐かしい記憶をよび起こされるような音楽を超えた時間でした。(兵庫県)

・左手のための曲の奥の深さ、響きの豊かさ、ペダルの緻密さを、心と身体で感じられた時間でした。ピアノ曲の新たな分野と思いました。舘野先生の、音楽に真摯に向き合われていらっしゃるご様子が一言一言に感じられ、その音に感動いたしました。
曲達も、弾き手が変わるとまた違って聞こえる楽しさを、今日も充分味合わせていただきました。(東京都)

・心が洗われる(平凡な言葉ですが)演奏会でした。今、生きている自分、生きている人達をと、今を喜びあい、これからを生きていこうと思いました。ありがとうございました。
音楽と生きる意味を見失ってしまいそうだった日から、もどってこられました。(兵庫県)

・じんわりと心があたたかくなるコンサートでした。神戸から聴きに来て良かったです。
舘野先生が1つの曲を仕上げるのに1年かかると言われて、もっともっと努力が必要だなあと思いました。(兵庫県)

・第1回は伺えなくてとても残念に思っていましたが、今回伺えて本当にすばらしく感動しました。お話も楽しく舘野先生を身近に感じることができました。響きが豊かでみんなを包み込む音楽で心が洗われました。美しい音と響きでずっと心がふるえていました。素晴らしかったです。曲をどのように分析し、工夫されているのかのお話もとても参考になりました。ペダルの世界はすごいですね。(東京都)

・舘野先生の一音一音が心にひびき、自然の美しさ、月・光・水、いろいろ景色が浮かんできました。先生のお話が心にしみてジーンときました。「惑星」がすごくステキでした。「母の胸に」本当にお母様とよりそっている姿が目にうかびました。(埼玉県)

・心の中にやさしさがしみ渡るような演奏でした。それぞれのパートがしっかり聞き取れて、とても左手だけの演奏とは思えない演奏でした。(東京都)

・幸せな時間でした。プログラムのいくつかのテーマによって先生方のお話と演奏を聴かせて頂けたこと、忘れていたものを沢山思い出すことができました。一曲一曲に心のつぶがこめられていると思われ、アンコール2曲も更に、胸をうつものを頂きました。(東京都)

・トークでお二人のやりとりがとてもステキ。自然を感じる大切さ、見る力、磨きたいです。(アンコールで初演)スペシャル連弾、体があつくなりました。最高です。
舘野先生にお会いする日をずっと楽しみにしていました。左手からつむぎ出される、やわらかく愛のあるメロディー、心洗われました。先生のかわいらしい面もみせてもらえて楽しかったです。
音の大切さ、身にしみました。これからも考えていきたいです。ステキな企画をありがとうございました。

・少し早めのクリスマスプレゼントをいただいた気持ちです。言葉にならないほどの感動を、ありがとうございます。私も(舘野先生のお母さまのように)「それでいいんだよ」と言える母になりたいです!
左手だけ使うという制限が、表現を逆に広げるということがとてもおもしろいと思います。ステキな曲をたくさん、ありがとうございます。(東京都)

・今日のこの時間を一緒に過ごせたことは、人生の中でもキラリと光る時間です。内側からあふれてくる深い人間性や、自然との対話、宇宙の中でぽっかりと、まるで生まれてくる前のような…
暖かくて、おだやかで、幸せな音に包まれているみたいな、とてもぜいたくで不思議なコンサートでした。ありがとうございます!!神様のめぐり合わせに感謝です。(東京都)

・自然の景色が目の前に浮かび、感じることの素晴らしさ、音となって聴くことの喜び、すべてが満ち足りた時間でした。私もずっとピアノを弾き続けたい!
10年くらい前に舘野先生の演奏を聴きました。今日はとても楽しみに来ました。トークもあり、舘野先生のお人柄にも触れることができ、嬉しく思いました。正直にお話しされるので、こちらも緊張感が緩みます。音楽に対する変なわだかまりが消えていきます。
樹原先生の演奏会ではいつも泣いてしまいます。人生そのものが音楽に描写されている様にお思いました。この素晴らしい時間を共有できて幸せです。
左手同士の連弾、初めて聴きました。音色にいやされました。いつも新しいことにチャレンジされている樹原先生、これからも素敵な音楽を聴かせてください。(山口県)

・毎回楽しみにしています。今日はほのぼのとしたトークと演奏が、いい具合にこの会のステキな時間と空間を作り出してくれたように思います。
お話にもありましたが、1度として同じコンサートはないと…その良さ、それが音楽の良さ。それを体感できたステキなコンサートでした。
作曲家は「響きをデザイン」するとおっしゃいましたが、今日の演奏は、それを見事に表現されたものだと思いました。「耳がジワ~」という樹原先生のお言葉、本当にその通りと思いました。今日感じた感覚を忘れないように早くピアノを弾きたいと思いました。(東京都)

・舘野先生が赤とんぼを昼間から弾くのは…とおっしゃる気持ち。呼吸。たくさんの曲の解説をしていただき、ありがとうございました。素晴らしい響きの空間を感じました。
自然の中のさまざまな音を感じさせていただく時間でした。(アンコールの)「母の胸に」心に響くやさしい曲でした。(三重県)

・去年もオペラシティで素晴らしい曲と音色をきかせて頂きました。去年も今日も幸せなひとときでした。お話もとてもおもしろく、FINLANDにも行きたくなりました!またお会いできるのを楽しみにしております。とても素晴らしいTALK&CONCERTでした。有難うございます!

・いつもCDで聴いていました。初めて舘野先生の生演奏を聴かせていただいて、お人柄とピアノの音色が心に深く響きました。
自然体で語られるお姿にも感動し、舘野先生の音楽に向かうお姿に感銘しました。先生の身体全体から音楽の喜びがあふれているのが伝わります。今回の演奏とトークを聞けて本当によかったです。(茨城県)

・舘野先生をお招き、樹原先生の優しさ、思いやり、愛を、また大きく受け止めることができました。
いつからでも音楽を楽しんでいい。ピアノを弾いて学んでいい。きちんと初めからでなくても、人生と同じなんだから、感動したところで心や魂に響いた時から始めればいい。
星・星の声・光・相響く、そして惑星、すべて“人生”○光そのものなんですね♪
ありがとうございます。幸せです。
舘野先生の「絶望している暇はない」の本を読み、感銘致しました。「想い出の小箱~左手のために~」の1音から涙があふれ出しました。まず、明るい音♪ 人生、人柄がすべて出てしまうんだと思いました。風、光、人生、超明るい性格すべて出ていて“生きている音”ダイヤモンドのように輝きシャワーのようにあびさせていただきました。
最後「母の胸に」連弾すてきでした。感動しました。宇宙一輝くダイヤモンドのような音。生きてて良かった。ありがとうございます♡(神奈川県)

・舘野先生と樹原先生のとても楽しく、貴重なお話を沢山聴くことができ、大変うれしかったです。また81才とは思えない舘野先生のエネルギッシュな演奏に、とても胸をうたれました。
アンコールで演奏していただいた月足さおりさんの曲も、さまざまな思いや願いが込められた曲で、舘野先生の演奏を通して伝わってまいりました。

◉ご来場の皆様、ありがとうございました! この日の樹原涼子の日記はこちらです。

PAGE TOP ↑
single-news.php