4/27 宮谷理香さんをお迎えしての《樹原涼子》を弾きたいシリーズ トーク&コンサート第1回 参加者の声をご紹介します。

4/27 カワイ表参道 宮谷理香さんをお迎えしての《樹原涼子》を弾きたいシリーズ トーク&コンサート第1回 は、満員のお客様、大好評で終了いたしました。
当日のアンケートの一部、いただいた感想をご紹介いたします。

この日の樹原涼子の日記はこちらです。

宮谷理香さんのブログ記事もご覧くださいませ。(スタッフ)

 

《樹原涼子》を弾きたいシリーズ第1回の感想

♪楽譜購入後CDでも聴いていましたが、やはり生の演奏は全然違います。遠くからきた甲斐がありました。ありがとうございました。(静岡県藤枝市)

♪作曲家の樹原先生とピアニストの宮谷さんが同じステージで演奏を届けて頂けるという企画が、思った以上に心にしみ入りました。作曲家の気持ちを深く紐解き、音にする作業はこんなに素敵なのですね!現在活躍されている樹原先生だからこそ、感じられるステージだと思いました。樹原先生と宮谷さんが励まし合われている姿もほほえましく感じました。(山口県周南市)

♪会場全体が温かな空気につつまれて、とても幸せで生きていられて良かったな~と思いました。樹原先生のたくさんの人を想う気持ち、宮谷さんの樹原先生の曲を想う気持ち、本間ちひろさんの曲集を想う気持ち、心にジーンときました。(石川県金沢市)

♪この企画素晴らしいと思いました。作曲家とその作品について演奏するピアニストの想い、演奏プラストークでより作品への思いが伝わってきました。間近で聴く喜びも感じることができました。(千葉県館山市)

♪作曲家やピアニストのものの見方、考え方、感じ方がわかる素晴らしいコンサートだったと思います。企画力がすごいと思いました。(東京都東久留米市)

 

宮谷理香さんの演奏を聴いて

♪ファンになりました。CDもすぐに聴かせていただきます。コンサートにも伺いたいです。最後の曲は涙があふれました。そんなことめったにない私なのに、とてもピアノがいとおしく曲がいとおしく、私もピアノを弾きたくなりました。(東京都東久留米市)

「理香りんのおじゃまします!」読ませて頂きました。宮谷さんが登場された時、笑顔が素敵で、可愛い印象を受けたのですが、演奏は繊細、かつダイナミクスさもあって、伝わってくる感動が大きかったです。宮谷さんの演奏(心)が伝わり、少し涙ぐんでしまいました。生演奏は違いますね。(宮谷さんの)コンサートには出かけたことがないのですが、今度、是非伺いたいと思います。演奏の後の笑顔がとても素敵でした!地方にもいらしてください。(山口県周南市)

♪今日初めて宮谷さんの演奏を聴かせていただきました。色々な表情と音色、そして幸せそうに弾かれていて、とても温かい気持ちになりました。そういう風に弾けたら、見せてあげられたらみんなピアノが好きになるんじゃないかな♡と感じました!ありがとうございました♡(神奈川県横浜市)

♪いつまでも、もっともっと聴いていたい感動のステージでした。「ありがとうございます!」のあふれる気持ちでいっぱいです。作曲家とピアニストのトーク&コンサート…今日は本当に来てよかったです。次回以降も楽しみです。(栃木県小山市)

♪こんなに身近?間近?で、宮谷さんの素敵な音色に包まれ、とても幸せでした。是非娘と一緒にコンサートに足を運びたいと思いました。(神奈川県川崎市)

 

樹原涼子へのメッセージ

♪小さな頃のお話をきいてから曲を聴くと、一層音の深みを感じることができました。このシリーズ、ぜひぜひまた続けて下さい!

♪今日は素敵なコンサートをありがとうございました。「想い出の小箱」を聴いた途端にいろんな感情が一気にあふれて涙が止まりませんでした。また今日は作曲家としてのお話がたくさん聞けてとても楽しくいやされる時間を過ごせました。(神奈川県横浜市)

♪どの曲もすっと心にしみ入ります。自然や人の気持ちが伝わりやすい曲だと感じます。私も弾いてレパートリーにしたいと思いました。今日はありがとうございました。第2回目も是非参加したいです。(山口県周南市)

♪本当に今日は胸がいっぱいになりました。これが胸がいっぱいになるということ?これが心が満たされるということ?音楽で感動するってこういうこと?恥ずかしながらいろんな気持ちを味わいました。もっと勉強します。先生の曲をまた聴きたいです。(東京都東久留米市)

 

●曲集勉強会を通じて細部まで勉強した曲だからこそ、宮谷さんの解釈と表現の多彩さ、素晴らしさがよくわかりました。ピアニストは、凄いです!

●樹原作品の他に、ショパン、ドビュッシー、リャードフなども聴けたので、それぞれの個性の違いがよくわかった。樹原先生の曲も、先生の手を離れてクラシックになっていくのだと思った。

●コンサートの間の2時間で、人生が変わるほどの衝撃をうけました。涙が止まらず、自分でもびっくりしました。この気持ちを忘れずにピアノを弾いていきたいと思います。

●宮谷さんと樹原先生のトークは、本当に興味深かったです。宮谷さんは、なんて聡明な方なのでしょう。お話と演奏を行き来するときの「切り替え」が素晴らしかったです。

みなさま、全国各地からご来場ありがとうございました!
沢山の声をいただき、感謝申し上げます。(スタッフ)

《樹原涼子》を弾きたい シリーズ トーク&コンサート 第2回は、11月16日の正午より、舘野泉先生をお迎えして開催いたしますので、どうぞお楽しみに!

PAGE TOP ↑
single-news.php