コード塾Ⅵ期 アンケートより

樹原涼子のコード塾が2017年9月1日より、第7期を開講いたします。

現在受講中の6期生のアンケートから抜粋しました。
コード塾で学ぶ中で、どんな変化があったのかをご覧いただけます。
コード塾のご案内は、こちらをご覧ください。

💮スタート時に出来なかった → 出来るようになったことは?
🌷さらにマスターしたい事、樹原へのメッセージなど

 

DVD受講中のみなさんより


💮1つ1つのコードをじっくりと感じられるようになり、各音の役割にフォーカスできるようになりました。
テトラコード12個つなげて弾いてみて5度圏を正確に理解できるようになりました。
5度圏プリントを沢山書き、向かい合った音階のⅤ7のトライトーン(第3音&第7音)の実音が同じ、
故にⅤ7のサブコードが成立することが理解できました。
🌷コード塾を受講したのは、単純に「リハーモナイズできるようになりたい!」という思いでした。
受講してみて音の役割を感じることの大切さ、
そしてシステムの根幹になるようなことは、覚えていないといけない、と学びました。
DVD受講で今、13回目まで見て、その都度ノートに取っています。(追っかけ受講中)

💮サブコードの事が少し分かるようになった。
コードとさらに深くつきあえるようになった。
🌷モードがすっきり分かるようになりたい。
まだとても時間がかかる。

💮Cを根音とする響きだけでも、12種類のコードを思い浮かべることができるようになった。
コードを演奏する時もできるだけ美しい響きで演奏できるようになってきた。
🌷コードの特徴は言葉で説明するのが難しいです。
学んだコードが実際の楽曲でわかるようになり、
表現につながっていくようになっていくとよいなと思います。

💮コードをスケールの中の一音一音と関連づけて理解できるようになった!
半音の違いで成り立っている事の美しさに気づけた。
🌷オープン(開離の位置)でさっとつかめるようになった事。
曲をまず(音符の玉でなく)コードで弾いて、
その響きから入る事をもっとコツコツやって耳を開きたい。
少しずつでも耳が開いているのを感じて嬉しいです。ありがとうございます。

💮12種類の基本のコードが分かるようになった。
曲の中でコードの響きを感じようとしている。
🌷ドミナントモーションが、曲の中でわかるようになりたい。

 

通常受講のみなさんより

💮モードがわかるようになって、バルトークがわかって弾けるようになった。
なぜ弾けなかったのかもわかるようになった。
🌷生徒の指導に迷いがなくなり、生徒の上達が感じられる。
わからないときはどうすればいいか、が考えられるようになった。

💮コード名を見てイメージが浮かぶようになった。
全く無だったものが、少し前に一歩出たような気になりました。
🌷C以外の調でもスムーズにつかめる様に、曲演奏にも生かせるように
まだまだ勉強する事はたくさん有りますが、
次の段階のアドバイスをお願いします。

💮いろいろな事が覚えられた!!
ディミ二ッシュトスケール等!!
響き(コード)をイメージして弾くようになった。
🌷マスターしたい事は、たくさん有りますが、とりあえず
今までの復習が、膨大な量なので今迄の宿題を頑張りたいと思っています。

💮自分が、リードシートからアレンジができるようになるとは思わなかったので嬉しいです。
🌷他人の演奏を聴いて、コード感の有無がわかるようになったので、
さらにコード感豊かな説得力のある演奏を目指したい。

💮おしゃれなコードに敏感になって『弾いてみたい!』と音を探してみるようになりました。
コードネームが書いてある楽譜は、良くコードネームを見るようになりました。
着信音で気になるジャジーなコードを弾けるようになって嬉しかったです。
🌷Cでは、何となくコードが浮かぶようになったけど、
他の音から始まるコードが迷わず分かるようになりたいです。

💮コードが怖くなくなってきました。
少し慣れてきました。
頭の中が、“コードのお団子図”(『耳を開く 聴きとり術 コード編』)で整理が出来ました。
🌷慣れてくるまでに、長い時を経ましたが、
曲の中ですぐに分析して分かったり、実践しながら弾く事で学びたいです。

💮コードが身近に感じられるようになった。
コードを見て音が想像できるようになった。
コード進行の素晴らしさ、不思議を体験できた。
🌷温かいご指導ありがとうございます。
コードのつながりの美しさをもっと知り体験したいです。
この後、簡単な曲にすてきなアレンジ、それも自分が好きなコード進行を使って
即興演奏できたら…夢です!

💮短調の機能分析、もちろん借用も転調も、五度圏もわかるようになって嬉しい。
続けた甲斐がありました。
生徒に教える自信がついて、レッスンが楽しいです。
🌷コードの美しい響きを味わう喜びを感じたので、
我が生徒にもそれを伝えたいと思います。
毎日スケール・モード・アルペジオ弾いています♪
充実した日々をありがとうございました。

 

以上、受講途中のみなさんの感想の抜粋でした。
コード塾以外でも、スケジュール欄の関連したセミナーをお聴きいただき、
多くの方の耳が開かれていきますように!

PAGE TOP ↑
single-news.php