スケジュールリスト カレンダー

2018年 11月 22日(木)

音感教育とテクニックの融合を!

話題の『ピアノランド スケール・モード・アルペジオ』応用編
 〜バッハ インヴェンションへの扉を開ける〜

10:30~12:45
カワイ梅田(大阪市北区)

◉音程感のある演奏とはどういうものか? バッハインベンションへの扉を開ける

心と耳が反応する演奏は、何が違うのか
半音、全音の感じ方のコツを体得して、バッハのインベンションに繋がるスケール指導法をマスターする

本書の扉にあるバリエーションの教え方を軸に、バッハのインベンションの何曲かを紐解き、バッハ自身の異稿(原典版)を元に新たなアプローチを聴いていただきます。ドライブ感溢れるバッハの魅力や楽しさを子供達に伝えるための手立てを持ちましょう。インベンションの楽譜をお持ちいただき(当日、樹原がおススメする版の販売もあります)、今後の指導の参考にしていただければ幸いです。

◉スケールの特徴を表すカデンツを、スケールごとに学ばせる!

カデンツのペダリングを美しく
踏む、上げるタイミングと、深さ、スピードののコントロールを学ぶ

音楽の物差し、音楽の大切な材料である「スケール」や「カデンツ」を、受験準備と捉えるだけではもったいない。新たな視点で初歩から上級までを見据えた教育方法を提案、子供の頃に学んだことが一生役に立つように育てていきませんか?

カデンツは「ハノン」にある1種類だと思い込んでいる子供が多いのはとても残念なこと。長調に3種類(上声、内声が動く美しいカデンツを追加)、また、短調も3種類(自然、和声、旋律)のスケールごとにその特徴を生かしたカデンツを学び、実際の曲で役立つカデンツの教育方法を提案します。

「モード」(教会旋法)や「アルペジオ」の学ばせ方についても、提案いたします。
従来の「ハノン」等で子供に興味を持たせられなかったケースでも、音感教育とテクニック教育の連動により、素晴らしい成果が上がっていきます。

教 材
『ピアノランド スケール・モード・アルペジオ』
『バッハ インヴェンションとシンフォニア』 New Edition(音楽之友社 野平一郎解説)、ウィーン原典版 など

参考楽譜
樹原涼子新刊 ピアノ曲集『風 巡る』

(以上 音楽之友社刊) 当日会場で販売いたします。

受講料
一般:¥3,800
ピアノランドメイト会員¥3,500
※事前予約制

同テーマで開催された、4/4カワイ表参道での感想はこちらからご覧いただけます!
皆様の声♪カワイ表参道(4/4)
第2弾です! 皆様の声♪カワイ表参道(4/4)

 
お問い合わせ

ぷち・ピアノランド♪関西
puttipianolandkansai@yahoo.co.jp

カワイ梅田
06-6345-8300

ピアノランドメイト事務局
03-5742-7542
音感教育とテクニックの融合を!
PAGE TOP ↑
single-schedule.php