ピアノ連弾&ソロ「ラプソディ第2番」
出版物 > 楽譜 >
カタログ表示 リスト表示
ピアノ連弾&ソロ「ラプソディ第2番」

ピアノ連弾&ソロ「ラプソディ第2番」

発売元:音楽之友社
定価: 1,980 円 (本体1,800 円)【購入】
発行年月日:2020年8月
作曲 樹原涼子
菊倍判・28頁
【ISBNコード】 9784276438699
【商品コード】 438690

『こころの小箱』『夢の中の夢』『ラプソディ第1番』『やさしいまなざし』『風 巡る』『時の旅』に続く樹原涼子オリジナルピアノ曲集。表紙画は、樹原涼子作品を多く手がける本間ちひろ氏。

2019年夏に小原孝氏と樹原涼子で連弾が初演、2020年春にそのソロ版に編曲、本書にはその2バージョンを収録しています。前書きに書きましたが、昔即興演奏したモチーフを元に、連弾として作曲した作品です。「ラプソディ」とは人生で出会う様々な出来事によって揺れ動く私たちの心の詩、歌、物語です。ときに情熱的に、穏やかに、切なく狂おしく紡がれていく人生の旅を思いながら演奏していただければ幸いです。

連弾はそれぞれの音域を生かして歌い合い、触発し合い、その駆け引きやユニゾンのバランスの変化を楽しみましょう。室内楽への扉も開くことでしょう。中間部の、テンポや拍子、調性が変化していく部分をどのように解釈して表現していくか、奏者同士で話し合い、弾き合い、音楽を作っていく楽しみを味わっていただけますように。

ソロ版は、連弾を凝縮してパワーアップ、4手のほとんどの要素を2手に盛り込んだ編曲で、華やかで聴き映えがするように書きましたので、どんどんステージで演奏してください。

連弾、ソロ、どちらもAppassionatoでドライブ感を持って、ダイナミクスやペダリングに注意を。

音楽之友社のWebページはこちらです。

ピアノランドフェスティバル2020 動画配信コンサート(生配信8月20日。ライブ終了後、そのままアーカイブ配信。編集後の録画配信は8月30日(日)〜9月30日(水))にて、小原孝氏によってソロ版が初演されます。
コンサートの紹介動画はこちら。

公開日: 最終更新日:2020/08/04

PAGE TOP ↑
single-publications.php