マスタークラス 第21回 調性音楽とは何だ?
スケジュールリスト カレンダー

2021年 4月 1日(木)

マスタークラス 第21回 調性音楽とは何だ?

樹原涼子が伝えたいことを伝え尽くすためのクラス

講義10:30〜 午後公開レッスン
エナスタジオ(東京都渋谷区恵比寿)

3/4に予定していた講座が延期になりました。

第21回 調性音楽とは何だ?

樹原涼子のマスタークラスは、樹原涼子が今現在興味のある事柄、研究をみなさんと分かちあう場として立ち上げ、毎月1回、第1木曜日に開催しています。

2021年3月4日(木)のマスタークラスでは、
「調性音楽」についての様々な考察と実践を行います。

 

【人気テーマは、連載でもご覧になれます】

マスタークラスの内容は、「根源的なテーマから学びを深める 樹原涼子の誌上マスタークラス」として、2020年8月号より『ムジカノーヴァ』連載中です。
これまで講義してきた人気のテーマを、文字でもお読みいただけます。
12月号は「テンポを制するものは音楽を制す」、1月号「拍子感!という尺度を持つ」
2月号は「Cはドミソでいい? コードの“聴きとり術”のススメ(美しい音の積み方の研究)」です。

 

マスタークラスは、会場での受講と後日DVDで受講する方法があり、
入会後すぐに受講できます。(リンクは下にあります)

3月4日は午前講義、午後公開レッスンです。

○午前の部 講義「調性音楽とは何だ?」 10:30~

講義内容

普段触れている調性音楽を定義すると?
コードの機能とは何?
どこに所属するかのせめぎ合い
整理できることとできないこと
調性音楽で心が動くポイント

あまりにも当たり前に触れてきた調性音楽について深く考え、
どのように捉えたらよいのかを初心に立ち返って分析していきます。

調性音楽がなぜ生まれて、発達してしていったのか、
調性に対する作曲家のアプローチや態度がどう変化していったのか、
私たちは何を美しいと感じるか、その美意識について、
今、そしてこれから、私たちはどう向き合っていくのかを考えます。

※配布する資料の他に参考楽譜がある場合は、
受講生に事前にお知らせします。

○午後の部 公開レッスン

午後に、公開レッスンを行う予定です。
いずれも、ポリリズムのある曲、ポリフォニーで書かれた曲、調性音楽の範囲で
公開レッスンをします。演奏者は各回、4人まで募集。
曲目はご相談ください。受講、聴講される方には事前にお知らせします。

状況によってはレッスンができないことも考えられますが、
現状では、受講、聴講を募集します。【受講¥5,000(税込)/ 聴講¥1,500(税込)】

 

※マスタークラスは、ピアノランドメイト会員が受講できる講座です。入会案内はこちらです。
マスタークラス詳細は、こちらをご覧ください。DVD受講も選択できます。
お問い合わせは、ピアノランドメイト事務局までどうぞ。

 

 
ピアノランドメイト事務局
TEL:03 5742 7542
mail:info1@pianoland.co.jp
マスタークラス 第21回  調性音楽とは何だ?
タグ:
PAGE TOP ↑
single-schedule.php